求める人材

求める人材 human resources

求める人材 human resources

「美しい制服姿」を後世に伝え、生徒の未来を作っていく
日本に学校制服が誕生して既に100年以上が経過しています。生徒達がきちんと着こなした「美しい制服姿」は単なる衣服を超えた日本固有の文化といっても過言ではありません。トンボは、その文化を後世に伝え、生徒の未来を作っていく責務があると考えます。
岡山に数あるユニフォームメーカーの一つですが、その中でも珍しく私を含め過去何代にも渡って非同族の社員がトップに就いています。社員ひとりひとりが経営参画の意識を持ち、全員経営を実践してきました。
少子高齢化が進む今後も、更なる成長を目指す
少子高齢化の進行など時代は刻々と変化し、お客様のご要望も少しずつ変わってきています。社員全員がマーケットイン(お客様が真に求めているものは何か)の考え方を持ち、期待される商品やサービスに的確にスピーディにお応えしていきます。そしてチャレンジイノベーション(既存のやり方にとらわれずより良くするために果敢に挑戦する)の精神で社員ひとりひとりが成長し変わっていく風土づくりを進めて参ります。
モチベーションが高く行動力のある人に期待
トンボは社員の採用を最重要課題のひとつと捉え、人材育成にも力を注いでいます。当社への入社を希望する方には、まずはアパレルに携わる人としてファッションに、興味がある人であってほしいと思います。そして自分の将来像をしっかり描き、その実現に向けて高いモチベーションを持つことです。皆さんの熱意や行動力が、トンボの新たなエネルギーとなることを期待し、ご応募をお待ちしています。

ページのトップへ