トンボ工房

制服づくりの全てを備えた小さな工場

「技術部」で作成されたマスターパターンと仕様をもとに、制服づくりの全てを備えた小さな工場「トンボ工房」で試作品がつくられます。

point
平面の布を立体である人の体に、心地よく沿わせる技術は繊細で奥深い

ここでは着心地や機能性などの検証が繰り返されるとともに、工場生産に向けて、パターンや仕様の細やかな手直しを行っています。

より良いユニフォームを生み出すために

また、時代の変化にともなって着こなしの幅を広げるユニフォーム。そこに生まれる顧客ニーズに応えるための試作品を作成・検証も行っております。

point
ひとつひとつの試作品はここから形に

ひとつひとつの試作に活かされる匠の技は、メーカーとして完成度の高い衣服をつくる研究開発の一翼を担っています。

トンボ工房を支える高い技術力

長期間、毎日着用する制服だからこそ、たくさんのご意見やご要望をいただきます。
これらのさまざまな声にお応えするため、ここには「トンボ」のものづくりに関しての経験・知識・技能に長けたプロフェッショナルスタッフで編成され、常に衣服としての最適性への改善と研究を行っています。

技術部技術開発課 係長 渡邉 成生

ページのトップへ