2015年の活動について

  1. 今後の活動 -
  2. 11月の活動 -
  3. 10月の活動 -
  4. 7月の活動 -
  5. 6月の活動

11月の活動

トンボの社員とそのご家族合わせて51名が参加。
午前中は森の整備、午後は先日完成した森の舞台でバリ舞踊を鑑賞。
時折、木の葉が風に舞い散り、幻想的な雰囲気の中で参加者全員、見入っているようでした。
閉会式では、今期皆勤賞の方達にささやかなプレゼントをお渡ししました。

◆森の舞台でバリ舞踊

ページのトップへ

10月の活動

トンボの社員とご家族67名に加え、真庭市民からも6名が参加されました。
午前中、森の整備で汗を流した後は、お楽しみのランチ。今回は手作りの窯焼きピザ。
自分で作るピザの味は格別。ほくほくシチューもおいしくいただきました。
午後は間伐材を利用してスプーン作りにも挑戦。彫刻刀を使うのは小学校以来で、皆さんの表情は真剣そのもの。各自、味わいのあるスプーンを持ち帰りました。

ページのトップへ

9月の活動

7月の森づくりが台風のため、中止となり、社員と協議会スタッフの有志で森の舞台づくりに精を出しました。残暑厳しく、体力的にもハードでしたが、11月の完成に向け、目途がついたと思います。ご参加くださった方、お疲れ様でした。

◆森の舞台づくり

ページのトップへ

6月の活動

社員とご家族の48名に加え、真庭市民から4名が参加。さらに今回は中和小学校の課外授業とも連携して、総勢126名が森づくりに参加されました。
午前中は森の整備、午後は森の木について学びながら樹名板を取り付ける作業を行いました。

ページのトップへ

エコ活動